アニメとパソコンと家電などの日記


by sendo6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

終了したアニメの感想

いやもうアニメブログ書くのは12月以来ってことでほんとに久々なんですけど。
新作も始まりレギュラ視聴番組もいくつか終了してますので、ここらでまとめを。

まずは前期で終了したやつから感想:

■舞HIME
まあ総評すれば面白かったですね。中盤あたりはかなり楽しみにしてました。キャラははじめ多すぎて訳わかりませんでしたが中盤あたりではさすがに覚えましたし。
でも最後のほうは無理ありすぎですね。アレだけHIME同士にらみ合ってたのに最後はまあいいかみたいな感じで一致団結なんて....ちょっとひどすぎです。まああそこまでやっちゃうとまとめようがないんでしょうけどね。ショッキングな展開を追うあまり風呂敷広げすぎたって感じですね。(エヴァとかツインピークス系ですね)
原作はどうなのか知りませんが、まあそういう話の構成に目をつぶればいいできでした。
最終評価: 80点

■BECK
攻殻は別格として今期はこれが最高に良かったですね。大して期待してなかったのですがコユキがどんどんうまくなっていくオーソドックスな展開をベースにしながら、英語セリフを字幕で入れたり斉藤さんの変なキャラがいいスパイスになってました。またかっこいい竜介君、真帆などのキャラがとても魅力的でした。竜介君の声ははじめへただと思っていたのがだんだん慣れてきて途中からはもうBEST!と思えてきていたから不思議ですね。
最終評価: 90点

■スクールランブル
原作はあまり読んでませんが、アニメはなかなかいい出来だったと思います。まずまず面白かった。キャラたてが出来ていたと思います。個人的には「いっちじょー」と叫ぶ外人が好き。
最終評価: 70点

■げんしけん
オタクの世界おもしろ。こんな視点のアニメ今までなかったYO!もう1クールやっても良かったのでは?オープニング曲も良かったですね。
最終評価: 90点

■ファンタスティックチルドレン
最初はちょっといらいらするぐらい訳わからず地味だったんですが尻あがりにわかりやすく活劇っぽくなっていきましたね。ゲルダ博士の正体はちょっと意外でした。
絵の地味さとかギリシアなんて名づけのセンスがNHKアニメみたいですね。
アニメ自体はまずまずでしたが、この内容でGBAのゲームとかCDとか買う人いるんだろうか?
最終評価: 75点

■tactics
今ひとつ盛り上がらないのと他に見るものが多すぎるで途中で切捨てました。

■忘却の旋律
最初はわけのわかんない世界観で駄作のにおいもしていたのですが、結局訳のわかんない魅力に引っ張られて最後まで見ちゃいましたね。結局、忘却の旋律って実体がなかったのもなんだかなあだし、モンスターってあれだけしかいないの?でキングはあいつって...。何で人類が負けたのか良くわかんないYO!。
でも後半ところどころセクシーシーンがあったのは良いですね。バイオコンツエルンのときの表情いい!!あとオープニング曲はサイコーです!CDも買っていつも車で聞いています。
最終評価: 80点

■モンキーターンV
最後までいいテンションでした。競艇という世界を知らないのでいろいろな専門用語とか習慣が新鮮でしたね。話も原作に忠実で変なオリジナルもなくよかったです。といっても原作ほとんど読んでないので雰囲気だけで言ってますが。
最終評価: 80点

■ケロロ軍曹
最終回まで見ましたがだんだんマンネリ化してきていまいちでしたね。
1話からみてないので再放送したら見てみようかと思います。
最終評価: 65点

■テニスの王子様
内容的にくだらないオリジナルが多いので途中で見るのやめました。
[PR]
by sendo6 | 2005-05-15 10:24 | アニメ