アニメとパソコンと家電などの日記


by sendo6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ゲーム&マンガ( 6 )

某BSの女子向けサブカル紹介番組を見ていたら、大人女子向けマンガの紹介がされていた。

そのなかで「オトコでも読める少女マンガ」というblogがあったのでリンク欄に追加しておく。
あと面白そうな大人女子マンガとして以下メモ
・サプリ (広告代理店)
・ワーキングピュア(銀行)
・絶望ハンバーグ工場
・Kiss and Fight (下着メーカー)
・主に泣いています
・うさぎドロップ

この番組、マンガだけでなく過去にアニメ紹介やコミケ紹介もしていたんだが、今回初めて役に立ったな。オタクっぽい人たちの対談トークはいらんけど....
[PR]
by sendo6 | 2011-02-05 23:11 | ゲーム&マンガ

気になるマンガ2010

いやー5年ぶりに自分のblog開いてみたらまだ使えるのにびっくり。
2010年4月現在、読みたいけど読んでないマンガの覚書。

期待度 Aランク
・進撃の巨人
・ちはやふる
・バニラスパイダー
・マギ
・プラナスガール
・ドロヘドロ
●アイアムヒーロー
・深夜食堂
・さくらんぼシンドローム
・友達100人できるかな
・タッコク
・未来日記
●テルマエロマエ
・3月のライオン
・Daimons
・メルカノ
・それでも町は廻っている
●モテキ
●宇宙兄弟
・うさぎドロップ
・すいーとるーむ?
・第七女子会彷徨
・タビと道づれ

期待度 Bランク
・カジテツ王子
・オメガトライブ
・CAPTAINアリス
・弱虫ペダル
・ハルシオンランチ
・主に泣いてます
・セルフ
・イカ娘
・バガタウェイ
・ママはテンパリスト
・以下略
・ヴィンランドサガ
・Dの魔王
・ウイニングチケット
・あたたかい肩
・GIANT KILLING
・キングダム
・A-BOUT
・彼岸島
・光の大社員

マンガ大賞2010
大賞:『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
2位:『宇宙兄弟』小山宙哉
3位:『バクマン。』大場つぐみ・小畑健
4位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾
5位:『娚の一生』西炯子
6位:『虫と歌 市川春子作品集』市川春子
7位:『海月姫』東村アキコ
8位:『モテキ』久保ミツロウ
9位:『高校球児 ザワさん』三島衛里子
10位:『アオイホノオ』島本和彦

マンガ大賞2009
♦大賞:『ちはやふる』末次由紀
2位: 『宇宙兄弟』小山宙哉
3位: 『3月のライオン』羽海野チカ
4位: 『深夜食堂』安倍夜郎
5位: 『青春少年マガジン1978〜1983』小林まこと
6位: 『聖☆おにいさん』中村光
7位: 『とめはねっ!』河合克敏
8位: 『ママはテンパリスト』東村アキコ
9位: 『トリコ』島袋光年
10位: 『よんでますよ、アザゼルさん。』久保保久

マンガ大賞2008
♦大賞:『岳』石塚真一
2位: 『よつばと!』あずまきよひこ
3位: 『海街diary 1 蝉時雨のやむ頃』
3位: 『フラワー・オブ・ライフ』よしながふみ
5位: 『君に届け』椎名軽穂
6位: 『大奥』よしながふみ
7位: 『皇国の守護者』佐藤大輔/伊藤悠
8位: 『とめはねっ! 鈴里高校書道部』
9位: 『もやしもん』石川雅之
10位: 『夏目友人帳』緑川ゆき
11位: 『ひまわりっ -健一レジェンド-』東村アキコ
12位: 『きのう何食べた?』よしながふみ
[PR]
by sendo6 | 2010-04-30 18:39 | ゲーム&マンガ
こっちのおくさまは「魔法少女」ですか。こっちもなんか気恥ずかしいなあ。
で、魔法使うシーン、もうちょっと背景なんとかならんのかい!もうちょっと魔法っぽい雰囲気にしてほしかったなあ。
新しい担当できた青い髪の魔法少女クルージェ、元祖魔法使いサリーちゃんに似てると思うのは俺だけ?
にしてもアニエスのコスチュームえろいな。いやーんちいさくなっちゃったって言う設定萌え。少女のころから着てるんだろうからな。
で、なんと言っても井上喜久子さん萌え。いやもう声だけでアニメ自体の魅力も倍増ですよ(^^)
自分は声ヲタではないのですが、井上さんだけは別。もお参っちゃいます。おねティのときもこのパターンでやられまくったからなあ....
というわけで当然継続視聴、評価も少々甘めww

評価: 80点
[PR]
by sendo6 | 2005-07-11 00:31 | ゲーム&マンガ
うーん期せずして新番組に「おくさま」が2つ。なんかタイトルに並んでるだけで恥ずかしくなる。
で「おくさまは女子高生」のほうなんですが...
これがアニメになるとはなあ。ってのが正直な第一感想。これってだって萌とエロの境界線ぐらいに位置する漫画じゃん。たまにしか原作読んでないけど、結ばれてからはパワーダウンしてるらしいからそこまでの話かな。
まあ、第1回見た限りではかなり健全な?エロな部分もがんばってるみたいだし作画もまずまずで萌えられそうなので視聴は継続です。川澄さんだしね(^^)

評価: 75点
[PR]
by sendo6 | 2005-07-11 00:18 | ゲーム&マンガ
クラブニンテンドーからゼルダの最新映像が公開されたとのメールがあったので早速見てみました。
うーんなんかなあって感じ。以前始めてみたときはすごいなあ、早くやりたいって思いましたが、今見るとなんだか最近良くあるPS2のリアルな映像のゲームの1つに見えてしまって、すでに感動がありません。技術的にはすごいんでしょうけど今じゃもう珍しくもないし....

逆に風のタクトが始めて映像公開されたときはみんな「えーこんな絵になっちゃうのー!?」ってネガティブなインパクトがあったと思うけど、だんだん慣れてきて実際プレイした後は「こっちのほうがゼルダらしい」なんて思えていたりして、このトゥーンレンダリングを採用しようと決めた人はえらいなあと思ったものでした。

要するに一言で言って、アメリカ人受けするためにDOOM以来のリアルだけどバタ臭くて殺伐とした絵柄のゲームになってしまったように見えます。
せめてゲーム内容はゼルダらしさを保っていてほしい、いや、それがこのゲームの生命線ですね。
[PR]
by sendo6 | 2005-03-12 08:03 | ゲーム&マンガ
漫画カテゴリを追加したのでまずは最近ジャンプで読んでるものの感想などを。

■いちご100%
絵が好きです。適度なお色気もイイ!。この人の絵はなんとなく桂先生(ウイングマンやアイ...古い)のエロ味を思わせるのは自分だけ?話もいいんだけど真中イイ加減にひとりにきめろよって、しかもなんかもてない男のはずが平成のジゴロって感じになってきてないか?最近もて過ぎでわ?
ちなみにやはり綾ちゃんファンです。でもこずえちゃんもいいですね。
評価: ★★★★

■デスノート
ちまたではすごく盛り上がってるようです。2ちゃんとか見るとミサたん萌えって方がたーくさんいます。あとLのコスプレとか(^^); Lなんて自分的にはキモイんですけど、なんか結構人気あるみたいで驚いてしまいました。
ヒカ碁もそうですけど話もさることながらやはり小畑先生の画力がすばらしくてそれだけで結構まず読む気にさせますよね。つかみはOKっていうか。
話の展開はテンポよく結構早いです。ミサたんがあんな格好で拘束された今週号については賛否両論、自分もはじめてみたとき少しドキッとしました。
デスノートもとられてミサはどうなってしまうんでしょうね。もうちょっと長生きしてほしい気もしますが....。
はじめはそうでもなかったんですが最近は続きが気になってます。
評価: ★★★★

■その他
ジャンプってあんまり読むところないね。上の2つは飛びぬけてるけどジョジョが終わってしまってあとはテニプリ>流し読み、こち亀>永遠のマンネリ、STBは途中で読むのやめてしまった。ジョジョのほうがよかった。他に何があったか思い出せない....絵の下手な作品が多すぎる気がする。
[PR]
by sendo6 | 2004-08-05 00:47 | ゲーム&マンガ